疑問解決 法律事務所

法律事務所について

総合法律事務所

弁護士や弁理士だけではなく、各専門分野に通じた司法書士や行政書士・公認会計士・税理士などが在籍する法律事務所が、総合法律事務所と呼ばれます。

時代と共に複雑になる法律問題や、顧客からの幅広いニーズに応えるために、一般企業法務だけでなく、企業の合併や買収・国際取引法務・知財争訟・独占禁止法・税務争訟・労働法務・不動産取引・マンション紛争・保険・民事商事紛争・遺産相続・交通事故の損害賠償請求などの総合的な法律事務を扱っています。

国内だけでなく、海外との交渉も行っていますので、外国語の堪能な弁護士も在籍し、海外で弁護士として登録されている方もいます。

これだけの広い業務ですので、法律事務所が大勢の弁護士を抱えている事もあります。四大法律事務所と呼ばれる大手法律事務所も、総合法律事務所と呼ばれています。大手の法律事務所ではなくても、幅広い相談を受ける中小の法律事務所もあり、中には、近隣の税理士や司法書士・社会保険労務士や社会福祉士・精神保健福祉士、さらには臨床心理士とも連携し、福祉や生活・年金問題・障がい者問題・成年後見人・カウンセリングや心理テスト、心のケアに至るまで、実に細かくサポートする法律事務所も見受けられます。

法律事務所の都合や方針だけで法律事務を行うのではなく、今の時代にあった様々なリーガルサービスを提供する事を最重要事項と位置づけ、常に市民や企業の立場に立って、手広く法律事務をこなす総合法律事務所は、これからも必要とされ、同時に支持されていくでしょう。

法律事務所について

刑事事件

借金問題

家事事件

民事事件

労働問題

その他