疑問解決 法律事務所

法律事務所について

良い弁護士との出会い

弁護士とはいえやはり人間です。問題を抱えて法律事務所に足を運ぶ依頼者も、やはり人間です。人間同士の事ですから、どうしても相性があります。良い弁護士は、まず、依頼者と人間的に相性が合う事が大事です。

依頼者がお話好きで、アレコレと喋りたい人物であるのに、担当弁護士が話を途中で遮ったり、脇から口を挟んで依頼者に喋らせないタイプだったら?または、依頼者がただ喋った内容をメモも取らずただ聞き流すだけの担当者だったら?弁護士サイドの話ばかりで、疑問点には一切応えてもらえない法律事務所だったら?「この弁護士、少し違う・・」どこかに違和感を感じ、相性が合わなければ信頼関係が築けませんし、当然ですが良い結果も得られません。

また、たとえ有能な弁護士であっても、ほとんど手がけた事のない法律問題だった場合、依頼を断られる事もあります。また一人の弁護士だけでは判断できない場合、他の弁護士に当たる事も大事ですし、それを嫌がらない弁護士であれば、良い弁護士であると言えるでしょう。

さらに弁護士費用が明確で、具体的なアドバイスを与える事が出来、依頼者からの質問にじっくり、納得するまで答えてくれる弁護士も良い弁護士と言えます。悲しいことですが、全ての弁護士が敏腕で有能な人物とは限りません。

費用と時間を無駄遣いする事のないよう、良い弁護士を選ぶ事が大事です。また、良い弁護士が向こうからやってくる保証はありませんので、依頼者が良い弁護士を選ぶ目を持ちたいものです。

法律事務所について

刑事事件

借金問題

家事事件

民事事件

労働問題

その他