疑問解決 法律事務所

法律事務所について

どんな業務をしているの?

長い人生には、様々なトラブルがつきものです。交通事故・医療過誤・家庭内暴力・離婚・借金・相続・セクハラ・賃金未払い・不当解雇など、数え上げればキリがありません。当事者同士で話し合い、円満に解決出来れば良いのですが、必ずしもそうならないのが現実です。

もし、あなたが直面する問題の、その解決の糸口さえ見つからなかったら?状況が日増しにこじれ、手に負えなくなったり、逆に一切進展しなかったとしたら?そんな行き詰った状態で、頼りになるのが弁護士です。

一口に弁護士といっても、個人で事務所を設立し法律事務を遂行する弁護士もいれば、法人格のある法律事務所に所属して活動する弁護士もいます。ここではそんな法律事務所について解説しています。

法律事務所には様々な特色があります。企業の買収や合併・事業譲渡・株式分割など、経営者向け業務に特化した法律事務所もあれば、多重債務に陥った個人を主な対象に、自己破産や個人再生、任意整理を得意とする法律事務所もあります。

他にも多くの刑事事件を扱いその実績を積み、クライアントから深い信頼を得ている法律事務所、発明や特許などの知的財産権取得やそれらの維持・保護・活用などを専門とした法律事務所などもあります。日本に住む外国人のトラブルに対応するために、外国語に長けた弁護士が在籍している事もあります。

さらに、より多様化していく現代社会のトラブルを解決するために、司法書士や社会保険労務士、臨床心理士などの他士業と連携し、より広いサポートを目指す総合的な法律事務所も存在します。自分の置かれた状況をよく理解し、それに適した法律事務所を探す事が、問題解決への近道となるかもしれません。

「具体的にどの法律事務所に行けばいいか分からない」そんな時は日本司法支援センター(法テラス)が情報提供業務を行っています。法律事務所の中には、初回は無料で相談できる法律事務所もありますので、それらを活用して問題を解決していきましょう。

法律事務所について

刑事事件

借金問題

家事事件

民事事件

労働問題

その他